「友人だから」という理由でフォローすることをやめる理由

今日はちょっと真面目な内容です。

 

私はツイッターが大好きなのですが、ここ数ヶ月はツイッターを運用するうえで「誰をフォローすべきなのか」ということで悩んでいました。

ようやく自分なりの答えが出たので、ブログにまとめてみることにしました。

 

結論から言うと、

・SNSは楽しく使っていきたい
・友人だからという理由でフォローはしないし、されなくていい

・今後はそのとき憧れている人をフォローしていく

という感じです。

 

誰をフォローすべきかわからなくなる

ツイッターをはじめてもうすぐ1年になりますが、ここ数ヶ月はツイッターを運用するにあたり色んなことで悩んでいました。

そのひとつはフォローする人をどう選べばいいのか?という問題です。

 

フォローの基準は「適当」だった

今までは仲の良い友人や、応援したいな!と思う人たちをフォローしていました。

他にも、友達だからという社交辞令、仲良くなりたいという下心や、親切にしてもらったからという理由、有名な人からフォローされたからという義務感、フォローしてほしいに対して好感度アップのため…

色んな理由もありましたが、あまり深く考えずにフォローする人を選んできました。

 

するとどうなったかといいますと、タイムラインがカオスな状態になりました。

 

フォローしている人は好きだけど…

ここ半年はタイムラインに流れてくる情報が多すぎて、

「この人のことはは好きだけど、ツイートには興味がないな…」

と思ってしまうこともあり、一時期はミュート機能を使っていました。しかし、冷静に考えて「ミュートするくらいならフォローしない方がいいのでは?」と思うようになりました。

※ミュート機能を使うと、その人のツイートがタイムラインに流れてこなくなったり、リプや引用リツイートなどの通知もこなくなるので、その人の存在を「無」にすることになってしまうのです。

 

しかし、そうは言ってもフォローを解除することには抵抗がありました。

理由は「友達だから」「フォローされてるから」「有名な人だから」など、人間関係を気にしてしまったから。

 

「自分らしく生きたい」から発信活動をしているのに、いつのまにかSNS上でも生きづらくなってしまいました。

たかがフォローする・しないの小さな悩みなんですけどね、やっぱりこういうことで悩むのは嫌だし、疲れてしまいます。

 

友達だからという理由でフォローはしたくない

私は今後「友達だから」という理由で気軽にフォローするのはやめることにしました。

なので、最近は少しずつフォローする人を整理しています。

※これからはリストを活用しながらチェックしていくつもりです。(リストは非公開にしています)

 

1番知っておいて欲しいのは、今までフォローしていた人をフォロー解除する理由は「その人が嫌いだから」ではも「否定しているから」でもないです。

そこを理解していただけると、とても嬉しく思います。

 

今後、私がフォローしていく人たち

今後フォローしていく人は、そのときの自分が知りたい情報を流してくれる人、自分が知らない世界で生きている人になるのではないかと思っています。(まだ模索中)

 

たとえば現在は自分自身がアフリカにいるということもあり、海外ベースに活動している人たちを中心にフォローしています。

それに加えて、憧れの編集者の方やクリエイターさん。

その人たちの活動や、発信する情報に興味があるからです。

 

けど、おそらく帰国したり環境が変わったりすればまた自分の興味関心は変わっていくだろうし、そしたらまたそのときにフォローする人の属性は変わっていくんだろうなと思います。

今後はオンライン・オフラインに関わらず、色んな界隈に足を踏み入れていきたいです。

 

フォローは解除してもらっても構わない

ちょっと生意気なことを言うと、

「友達だから」ではなく、「ほなみんだから」という理由でフォローしてくれる人を増やしていきたい

と思うようになりました。

 

フォロワーさんには、私自身のことや作り出すコンテンツをおもしろいと思ってフォローしてもらいたい。

なので、今後は「条件はフォロー」というプレゼント企画は二度とやりません。(先週やったのですが、かなり後悔しました)

これからは自分の実力をつけるべくがんばる所存です。

 

それと、私が「仲がいいから」という理由で友人たちをフォローしていたように、

私の2930人のフォロワーさんの中には「友達だから」「フォローされてるから」のような、社交辞令としてフォローしてくれている方もいると思うんですよね。

 

もちろんツイッターの使い方は自由なんだけど、やっぱり自分のように違和感を感じている人には申し訳ないと思ってしまいます。

それで私との関係性が崩れるとか、私がその人のことを嫌いになるとか、ツイッターで絡まなくなるとか、そういうことは絶対にないと断言します。

なので、自分と同じように悩んでいる人には、何も気にせず気軽にフォローは解除してほしいと思います。

 

最後に

たかがツイッター、されどフォローする・しない問題ですが、それでも悩んでいる人が多いのは事実。

SNSは楽しむものだし、自分も含めてだけど皆ももっと気軽に、自分のやりたいように使っていけるといいよね。って思います。

 

前回、人気ツイッタラーたちにインタビューした記事がわりと反響があったので、もっと色んな人の使い方を取材してみようかなと考えています。

「友達だからフォローしたけど、ツイートの内容は苦手。みんなどうしてるの?」6人に聞いたTwitterの使い方

 

ちなみに私は、この記事の中ではミニマリストしぶくんの意見が1番近かったです。

 

以上!真面目な話でした!

こちらもオススメですよ