横浜のSunnyColorLabel(サニーカラーレーベル)でパーソナルカラー診断を受けてきた!

こんにちは。ファッションセンスのなさに定評のあるほなみです。

突然ですが、私は今までの人生、お洋服を選ぶことがストレスでした。

可愛いお洋服を選んでも、着ると上下でチグハグになってしまったり、靴やアクセサリーなども何を合わせればいいのかわからず…

一時期はワンピースを一種類しか持たずに過ごしており、友人から「服それしか持ってないの?」と聞かれることもしばしば。

私は少しでもファッションに対する苦手意識をなくしたく、「自分に似合う色を知っておけば、ファッションが多少は楽しくなるかもしれない」という気持ちから自己投資としてパーソナルカラー診断を受けることを決意しました。

そんな経緯でパーソナルカラー診断を受けてきましたので、今回は診断結果や勉強になったことなどを書いていきます。

結論から言うと、私は【ブルベ冬】と診断され、パーソナルカラー診断を受けてオシャレが楽しくなりました!

SunnyColorLabelについて

今回は横浜市にあるSunny Color Label(ソニーカラーレーベル)のカラーアドバイザー田代さんが私のパーソナルカラーを診断してくださいました。

田代さんはパーソナル診断が流行るずっと前からカラーアドバイザーとして活動されているお方です。実績と経験があり、信頼できるアドバイザーさんでした。

アクセス

住所
〒220-0051
横浜市西区中央1-18-22 秀亜ビル203

最寄駅
戸部駅(京浜急行電鉄本線)

料金プラン

クイック診断:5,500円(税込)
20色(5色×4シーズン)の布を使用して、顔うつりをチェックし、似合う色のタイプを診断します。

プライベート診断:7,500円(税込)
100色の布を用意して、より細かく似合う色のタイプを診断します。さらに、似合うメイクカラーやヘアカラー、コーディネートのアドバイスもある充実した内容です。

一般的なパーソナルカラー診断は上記の2種類です。

私は今回「プライベート診断」でお願いしました。
今流行りの「ファーストカラー」や「セカンドカラー」などを診断する16タイプ分割診断にも興味がありましたが、カラーアドバイザー田代さん曰く、必要性を感じないためメニューを設定していないそうです。

予約の取り方

1.Sunny Color Label公式ブログにて空き日程を確認
https://ameblo.jp/sunnycolorlabel/entrylist.html

2.公式Webサイトから予約
https://www.sunnycolorlabel.com/contact

3.予約確定メールを受信して予約完了です

前日のリマインドメールなどはないので、しっかりご自身で予定を管理しましょう!

パーソナルカラー診断を受けてみた

外観はこんな感じです。

建物の中は落ち着く空間でした。

美味しい紅茶を淹れてくださいます。

アドバイザーの田代さんは、保健室の先生のような雰囲気を持つお姉様でした。

パーソナルカラーについての説明

まずは、パーソナルカラーについての説明から入ります。

イエローベースとブルーベースの違いや、各カラーの特徴などを簡単に説明してくださいました。

このときの私は自分がイエローベースであると確信していたので、ブルーベース側の説明は「ふ〜ん」という感じで聞き流していました。(大後悔)

いよいよ診断

自然光に近いとされる明るいライトで顔を照らされ、まずはお肌について(日焼け後のお肌や、カラコンの有無など)を質問されます。

その後、100枚ほどのドレープを1枚づつ顔の下に当てて自分に合うシーズンを見極めて頂きます。

顔の彫りの深さや、パーツの大きさなどもパーソナルカラーに影響するのだそうです。

ちなみに診断はノーメイクが推奨されているため、この日はスッピンでした。

今回ビックリしたのは、イエローベース・ブルーベースにお肌の色味は関係ないということ。

自分のお肌に馴染む色のことをイエローベース・ブルーベースと表現するのだそうです。

色黒のブルーベースもいれば色白なイエローベースの方もいるようで、こりゃあ自己判断は難しいなと思いました。

診断結果

なんと、私の診断結果は【ブルベ冬】…!!!

ずーーーっと自分は【イエベ秋】だと思って生きてきたため、今年一番の衝撃でした。

そのため、診断されてからしばらくは「本当なのかこれ…?」と半信半疑で完全に納得はできませんでした。(ごめんなさい)

しかし、せっかく診断してもらいましたので、恐る恐るブルベ冬が似合うとされる化粧品とお洋服に変えてみたところ…

(左)イエベ秋カラー(右)ブルベ冬カラー

比べてビックリ。

ブルベ冬カラーの方が垢抜けたように見えませんか???

プロはすごい…と感動してしまいました。疑って申し訳ないと言う気持ちです。

ブルベ冬の特徴は?

ブルベ冬は日本人で一番珍しく、全体の一割と言われているパーソナルカラーです。

ビビッドカラーや白黒などのはっきりした色が得意で、逆に、オレンジやブラウンなど黄味のあるボヤッとした色は全滅とのこと。

ベージュのコートを身につけている写真を見ると、たしかに顔がボヤッとして見えますね。

今までに合わない色をつけていたことにショックを隠せませんでした。

パーソナルカラーが真の力を発揮するのは40代以降

パーソナルカラー診断で思うような結果にならなかったとしても、悲しむ必要はないので安心してください。(お客さんの中には「こんな色いやだ…」と泣いてしまう方もいるのだとか)

カラーアドバイザーの田代さん曰く、「パーソナルカラーが力を発揮するのは40代頃から」です。

どんなお洋服でも着こなすオシャレな人も、加齢により今まで着ていた服やメイクが似合わなくなっていくという悩みにぶち当たるのだそうです。

しかし、実はその原因は年齢のせいではないのです。

「自分に似合っていない色」を身につけているせいで、シミやくすみを目立ってしまい老けて見えるようになるのです。

そんな問題を解決してくれるものがパーソナルカラー診断。自分に似合う色を身につけることで、顔色が明るくなり若々しい印象を与えることができるようになります。

流行っていることもあり、今は高校生も受けにくるようですが、パーソナルカラー診断は本来40~60代の方々から需要があったのだそうです。

若いうちは割とどんな色でも似合うので、自分に似合う色を決めつけずに好きな色を試した方がいいと田代さんは仰っていました。

パーソナルカラー診断を受けてみて

とはいえ、私は今回受けてみて本当に良かったなと感じています。

むしろ、10年前にパーソナルカラー診断を知っていれば、ファッションで苦労することもなかったのにな…と後悔しています。

似合う色は変わっても「自分のパーソナルカラー」は生涯変わることがないようです。

自分のパーソナルカラーを自己判断することは難しいです。

ファッションが苦手な方や、今のうちに知っておきたい方は、一生に一度だと思ってプロの診断を受けてみることをお勧めします。

こちらもオススメですよ