ミニマリストしぶの結婚観を取材した

先日、こんな記事を書きました。

モンスター社員の記事に続き、ライターとして2作目の記事となります。

 

画像をクリックで記事が読めるよ

内容は『ミニマリストしぶの結婚観について』です。

 

ミニマリストしぶってどんな人?

福岡を拠点に活動するミニマリストの専門家です。

彼はテレビもベッドもない4畳半の家に住み、食事は全て外食するなど一般の生活とはかけ離れた生活を送っています。月間100万PVのブログを運営するブロガーであり、今話題の書籍『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』の著者でもあります。

 

彼に結婚話を聞いてみると、彼の口からは

『結婚は成功率の低いギャンブルだ』
『持ち物が多い人は自分に自信がなく、モテない傾向がある』
『結婚は生涯に複数回して当たり前って風潮になってほしい』
『何度も結婚している人のほうが経験を重ねているわけだし、むしろ賞賛されるような価値観になってほしい』

などなど、パワーワードが炸裂しました。価値観が崩壊しました。

 

彼はかなり尖った結婚観を持っているので、やはりネット上ではいろんな意見が飛び交いました。

記事の反響の一部をまとめてみましたので、どうぞご覧ください。

 

 

あなたはどんな結婚観を持っていますか?

記事はこちらから

こちらもオススメですよ