眼鏡が壊れてしまったので「正直クソババア」から新しい眼鏡代13,000円をカツアゲしてみた

やっほー!

「図々しい」に定評のあるスーパー美女、ほなみんだよ(๑╹ω╹๑ )♪

 

さて。

ここで突然の悲報ですが、私は先日9月21日にメガネを壊してしまいました。

 


それからというもの、セロテープを貼り付けて応急処置をしていました。

 

しかし、なんということでしょう…

いつの間にかロテープがはずれて、片方を紛失してしまったのです。

 

それからというもの…

下を向くと眼鏡が落ちるし、歩くたびに視界が揺れて気持ちが悪くなってしまうんです。

 

そんな日々を過ごしているうちに、私はこう思いました。

新しい眼鏡が欲しい。と。

 

そして、こう決意しました。

ほなみん
誰かに眼鏡を買ってもらおう♪

 

これが今回のカツアゲの動機です。

 

お目当の眼鏡はこちら


私が狙っている眼鏡はこちらです。

昨日JINSで試着してみたら…そりゃあもう、スーパーめちゃくちゃ似合ってたんですよね!!!

 

ほなみん
新しい眼鏡、楽しみだな♪

 

正直クソババアに請求してみた

出典:https://twitter.com/shinkontosa

今回のターゲットは「正直クソババア」こと…

ちゃちゃこだよ(๑╹ω╹๑ )♪

※「正直クソババア・ちゃちゃこ」とは、高知在住の正直なクソババアである。ブロガーで母であり、母たちのための「クソババアサロン」を運営するサロンオーナー。我慢している妻たちのための新メディア「もうブラック旦那の我慢妻はやめようと思う」を立ち上げる。家事はたまに手伝う程度で、子育ては放牧主義らしい。

 

ちゃちゃこを選んだ理由

正直クソババアを選んだ理由は、好きだからだよ(๑╹ω╹๑ )

 

私はカツアゲする対象を選ぶときにこんな条件を設定しているのですが…

ちゃちゃこババアは「すでに仲が良くて大好きな人」に該当するので、条件はクリアしています。

 

条件をクリアしている人の中でもちゃちゃこババアを選んだ理由としては、

ほなみん
そういえば、大好きなのにカツアゲしたことなかったな♪

と思ったからです。

ここがポイント!
カツアゲは愛情表現

 

ちゃちゃこに眼鏡をおねだりしてみた

photo by @_pondelife

この遠隔カツアゲを成功させるには既成事実を作ることが重要なので、今回はこんな準備をしました。

・polcaを立ち上げる
・「カツアゲに成功した!」という記事を作成する

 

計画から準備までに、およそ2時間ほどかかりました。

すごく面倒でしたが、自分に有利な状態で交渉を進めるためには事前準備をすることが大切なのです(`・ω・´)キリッ

 

ここがポイント!
準備は大切

 

準備が整ったところで、早速ちゃちゃこババアに送りつけてみようと思います。

 

ちゃちゃこババアとのバトル勃発

ちゃちゃこババアの連絡先は知りませんでしたが、私のLINE@に登録してくれていました。

ということで、個別でちゃちゃこババアに送りつけてみました。

 

まずは「眼鏡が壊れた」ということを伝えましたが返事はありません。

 

polcaと完成させたブログも送りつけますが、返事はありません。

ほなみん
怒らせちゃったのかな?

と思ったので、様子を伺うためにこんなツイートをしてみました。

 

すると、呑気に「ほなみんにカツアゲされるようになったら有名になった証拠♡」などと言っています。

ババア、今カツアゲされていることに気づいてるのかな?

 

案の定気づいていなかったみたいです。

 

どうやらLINE@は「登録者全員に送られてくるもの」だと思っており、自分1人だけに届いているものだとは思わなかったとのこと。

ここでようやくLINEを確認してもらえることができました。

 

悪あがきをするちゃちゃこ

ちゃちゃこババアはTwitterでこんな投票をはじめました。

「ちゃちゃこさん可哀想」が優勢ですが、本当にそのとおりだと思います。

 

私も負けじとこんな選択肢を送りました。

「高知で奢る(北海道からの往復航空券含む)」が圧倒的に優勢でした。

 

ちゃちゃこ、ついに諦める

そんなことをしていたら、こんなLINEが届きました。

※ほなみんのLINE@では「曜日感覚を失ったフリーランス向けに曜日を配信する」というサービスを行なっているよ

ここがポイント!
眼鏡代のカツアゲに成功した(๑╹ω╹๑ )

 

ついにちゃちゃこババアが眼鏡を買ってくれることになったンゴ(๑╹ω╹๑ )

さっそく今から眼鏡を買いに行くンゴ(๑╹ω╹๑ )♡

 

ちゃちゃこババアから一言

最後にご本人からコメントをいただきましたので、ご査収ください。

ここがポイント!
結論:ほなみんに標的にされたら逃げられない

 

「可哀想!」と思った方は、ぜひとも正直クソババアのTwitterをフォローしてあげてくださいね。

正直クソババアのTwitterをフォローする♡

ブログも面白いよ♪

正直クソババアのブログはこちら

 

最後に

店員さんに「写真を撮ってほしいです!」「今から恥ずかしいポーズをするので、笑わないでください」と言って撮ってもらった1枚。

 

ということで。

ちゃちゃこババアのおかげで念願の眼鏡をゲットすることができました。

写真で見るとあんまり似合ってない気がするのは、たぶん気のせい。

 

これからの人生、私は眼鏡をかけるたびに彼女のことを思い出すことでしょう。

ありがとう、クソババア。

こちらもオススメですよ